善玉元気の有効成分を調べてみた

善玉元気は万能サプリメント

 

 

 

善玉元気は、腸内フローラも美容もケアすることができる、万能なサプリメントです。

 

 

善玉元気の主成分は乳酸菌発酵エキスです。

 

この乳酸菌発酵エキスは人体と同じ環境で発酵生成されたものなので、
ダイレクトに体内に届けることができます。

 

それにより、まるで赤ちゃんのような腸内環境を作りだすことができるため、
一般の乳酸菌サプリとは実感力が異なるのです。

 

この乳酸菌発酵エキスには短鎖脂肪酸や必須アミノ酸、
遊離アミノ酸など352種類もの有効成分が含まれおり
主に4つの働きがあります。

 

まず1つ目は、善玉菌を増やし、悪玉菌の繁殖を防ぐ働きがあります。

 

 

2つ目には身体の免疫力を維持する効果があります。

 

3つ目は糖の分解代謝を助け、糖の調整をしてくれるため、
結果として血液をサラサラに保つことができます。

 

4つ目には、脂肪細胞の肥大化を防ぎ、エネルギー消費を
促すため肥満予防に繋がります。

 

また、善玉元気には乳酸菌発酵エキス以外にも、
トランスレスベラトロール、アントシアニン、天然はちみつなど
のエイジングケアエキスが豊富に含まれています。

 

 

以上の成分により、お腹の調子を整え体型のキープができるだけではなく、
肌ツヤをよくし、若々しさを保つことができるのです。